【回復機能付き爆弾(改)】放置少女の[スイーツ王国]孟獲を考察

前回記事で孟獲について、育成が簡単な上に非常に優秀であることを紹介しました。

今回は孟獲のアバター副将である[スイーツ王国]孟獲について考察します。

[スイーツ王国]孟獲は、孟獲をさらに凶悪にした性能となっており、対策が必須クラスな副将に進化しています。

またHPを上げるだけで活躍できること自体はUR孟獲と変わらないことから、元宝や育成資源が限られている無課金、微課金の方におすすめな点は変わりません。

対人戦で相手のアタッカーの強烈な一撃に悩まされている方は、[スイーツ王国]孟獲を取って相手のアタッカーを返り討ちにしてみてはいかがでしょうか。

※UR時代と同様、対人特化の性能をしており、ボス戦や放置戦闘には不向きな副将であるため1体目として育てることはおすすめしません。

スポンサーリンク

[スイーツ王国]孟獲の基本性能

レアリティ:UR閃

レアリティはUR閃です。

UR閃化したことで、育成の上限が伸び6覚醒が可能になり、パッシブスキル3で体力パッシブも獲得しました。

これによりHPがUR時代より大幅に伸びており、援護による反射ダメージ量がさらに増加し、相討ち性能が格段に上がっております。

おまけに反射ダメージを増やすためにはHPを上げるだけでよく、攻撃関連ステータスを育てる必要性が無い点は一切変わっておりません。

そのためUR時代同様、育成が適当でも対人戦でかなり使える性能となっており、育成資源の限られている無課金、微課金には非常に重宝します。

ただし対人戦特化な性能であり、ボスや放置戦闘では全く使えない点は注意しましょう。

タイプ:武将

武将であることから副装備は盾であり、筋力が上がれば攻撃力が上がります。

爆弾運用であるため、無理に耐久力を上げる必要はないですが、耐久力が上がるとさらに嫌らしい性能に化けるため、武将であることは嬉しいです。

特にUR閃化で筋力パッシブを手に入れ物理防御力が大幅に強化されたため、防御力が上がる盾が副装備である恩恵はかなり大きいです。

[スイーツ王国]孟獲のスキル

アクティブスキル1:クリームハニー

効果

敵4名に720%の物理ダメージを与える。攻撃した後、4ターンの間「援護」状態に入り、受けたダメージが50%減少、ダメージ反射が120%増加する。

解説

敵4名に物理ダメージを与え、援護状態になります。

UR時代との大きな差はダメージ軽減が50%増えたこと、反射ダメージが120%に増えたこと、援護が4ターンに増えたことの3つになります。

特に援護ターンが4ターンになったことは非常に大きいです。

UR時代は援護が1ターン外れるタイミングが存在し、そのタイミングに大ダメージを受けて倒されてしまうケースがありました。

しかし援護ターンが4ターンになったことで、眩暈や凍結によってスキル周期をずらしたり、バフ剥がしを使われない限り、ずっと援護状態になれるようになり、より確実に反射ができるようになりました。

また反射ダメージが増えたことも大きく、UR孟獲時代よりもHPを上げやすくなったことも相まって、相手の主力と相討ち性能が格段に上がっております。

UR時代と同様、相手に与えられるダメージを少しでも上げられるように、とにかくHP強化を最優先しましょう。

なお、物理ダメージの倍率が低く、火力にはあまり期待できないため攻撃ステータスを上げる優先度はあまり高くない点もUR時代とは変わっていません。

そのためHP特化にすれば反射爆弾として最低限の働きはしてくれるため、獲得さえしてしまえば育成にかかるコストが安く済む点もUR時代と同じになります。

なお、バフ剥がしが苦手な点はUR時代から変わらずなので注意しましょう。

援護を剥がされるとHPが高いだけの副将に成り下がるため、孟獲の役割が全く果たせなくなります。

アクティブスキル2:ペロペロイチゴ

効果

減少したHPの70%分を回復する。さらに、敵6名に660%の物理ダメージを与える。「傾城の戦い」と「群雄争覇」で2倍のダメージを与える。

解説

HPを回復し、相手6名にダメージを与えます。

UR孟獲の記事でも述べたように、4ターンの間に本スキルの回復量以上のHPを削ることができない相手は、孟獲を倒すことができず、反射ダメージによりジリ貧になるため、本スキルの回復は孟獲の性能をさらに凶悪にしています。

また[スイーツ王国]孟獲自身も援護ターンの増加、援護のダメージ軽減率の増加、根気値パッシブ追加、筋力パッシブ追加、体力値パッシブ追加などの影響で孟獲自体の場持ちがかなり良くなっています。

特に筋力パッシブによる物理防御力の増加の影響はかなり大きく、盾と鎧さえしっかりと強化すれば、対人戦でも場持ちはかなりのものになります。

これにより盾と鎧をしっかり強化した[スイーツ王国]孟獲は、バフ剥がしなどの対策が無いと倒すことが困難なレベルにまで進化しており、回復と反射で一方的に相手を倒してしまうという恐ろしい状態に追い込める可能性がさらに高くなりました。

できることなら盾と鎧だけはしっかりと強化しましょう。

ただHPを上げるだけでも最低限の働きはしてくれる点は相変わらずなので、余裕がないなら後回しでも問題ないです。

注意点はUR時代から変わらず、流血状態になると回復ができなくなる点です。

UR孟獲の記事でも説明していますが、流血持ちの副将は真田幸村のように援護を外して来たり、廉頗、程普、孫堅のようにHPが高い上に回復スキル持ちで相討ちが狙いにくかったりと、孟獲とは相性が悪い相手ばかりなので注意しましょう。

パッシブスキル1:最大HP、根気値増加

効果

自分の最大HPが54%増加、根気値をLv×300上昇させる。

解説

最大HP、根気値が増加するパッシブスキルとなります。

UR時代よりHPの増加量が増えており、また根気値パッシブが追加されております。

HPが増えた分はそのまま反射ダメージに変換される上、耐久が上がることでアクティブスキル2の回復効果がより生かせるようになるため非常にありがたいです。

また根気値パッシブは、被会心率が下がることで孟獲の耐久面が上がるため、アクティブスキル2の回復がより生かせるようになり、こちらもありがたい効果となります。

パッシブスキル2:攻撃力、HP吸収増加

効果

自分の攻撃力を44%増加、自分のHP吸収が16%増加。

解説

攻撃力とHP吸収が増えるパッシブスキルとなります。

UR時代より強化されていますが、UR時代同様に火力にはあまり期待できません。

またHP吸収も回復できること自体は嬉しいですが、ダメージが小さいと回復量も小さいのでオマケと考えて良いかと思います。

パッシブスキル3:スイーツ歓宴

効果

自分の筋力値をLv×200上昇させる、体力値をLv×200上昇させる。

解説

UR閃化により追加されたパッシブスキルは筋力値パッシブと体力値パッシブとなります。

まず体力値パッシブについてはHPと根気値が上がる効果があります。

HPと根気値が上がる点についてはパッシブスキル1で説明した通りどちらも非常にありがたい効果となります。

筋力値パッシブについては攻撃力、命中値、物理防御力が上がります。

特に物理防御力が上がる点は大きく、盾と鎧をしっかり強化して防御力を確保するだけで場持ちがかなり良くなります。

このようにどちらのパッシブも孟獲との相性が非常に良く、UR時代でさえ強力だった孟獲をより凶悪にしています。

[スイーツ王国]孟獲の専属武器:窮奇腕輪

各段階での専属ステータスは以下の通りです。

段階 専属ステータス
四聖獣攻撃力+12%
名将攻撃力+13%
防御力+Lv×120
闘鬼神HP吸収+10%
攻撃力+14%
防御力+Lv×140
日月神HP吸収+12%
攻撃力+16%
防御力+Lv×160
混沌HP吸収+12%
攻撃力+16%
防御力+Lv×160

防御力パッシブ、HP吸収パッシブがあります。

アクティブスキル2で説明したように防御力を上げると孟獲はさらに凶悪な性能となりますので、4混沌2日月の組み合わせにする場合は、混沌にすると良いかと思います。

ただし、装備に元宝をかけたくない場合は、2龍神2日月2王者のお手軽な組み合わせの方が良いです。

後者でも十分に使えるスペックであるため、育成に使える元宝が限られている無課金、微課金プレイヤーは後者で運用して、他に元宝を回すようにした方が良いでしょう。

なお2龍神2日月2王者で運用する場合は、防御力を上げるために盾と鎧を日月神にするようにしましょう。

[スイーツ王国]孟獲の基本性能まとめ

UR閃化によりHPがさらに高くなり、援護による反射ダメージがさらに強力になりました。

また援護ターンの増加や耐久面の強化も相まって、対策をしないと援護によるダメージ軽減とアクティブスキル2の回復により倒すことが困難な副将となりました。

このように対策必須な副将であるにも関わらず、攻撃系ステータスを一切上げる必要がなく、育成難易度自体は低いという非常に優秀な副将となっております。

※HP特化育成のポイントは以下の記事にまとめています。

[スイーツ王国]孟獲の活躍できる戦場

闘技場では後半に応援呼びして相手の主力と相討ちしよう

反射ダメージを与えるためには援護状態に入る必要があります。

応援で呼べば確実にアクティブスキル1を発動して援護状態になれるため、応援呼びするようにしましょう。

またほとんどの方は主力を一番後ろに隠していたりするので、相手の主力と相討ちするために、なるべく後半に呼ぶようにすると良いでしょう。

傾国、群雄では攻城で使おう

傾国や群雄では、攻城に使えば先手でアクティブスキル1を使って援護状態に入れるため、攻撃の方が向いています。

ただし白起などのバフ剥がし相手だと、直後の反撃で援護を外されて一方的に倒されてしまうため、対戦する相手には注意しましょう。

ボス戦、放置戦闘では出番なし

反射が非常に強力ですが、本人の火力は低いためボス戦や放置戦闘には不向きです。

そのため1体目の副将にはおすすめしません。

まとめ

今回は[スイーツ王国]孟獲について考察しました。

UR孟獲の良い部分がそのまま強化された結果、対策が必須なクラスの副将に進化しております。

また最低限HPを上げるだけで活躍する性能である点は変わらず、獲得してしまえば育成難易度が低い点はUR時代から変わらない点が非常にありがたいです。

今回は以上になります。
お付き合い頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました